スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩んでます・・・

去年の夏以降、オークションにレオタードを出品するようになり、ありがたいことに

オーダーのお話などもいただき、今まで途切れることなく仕事をしてくることが

できました。

しかし、私が一人で製作している状況ですので現在のオーダーの受け方では

急ぎではないというお客様をずいぶんお待たせしてしまうのです

今のオーダーの受け方は「手の空いたときでいいですよ」「急ぎではありません」と

おっしゃってくださるお客様は急ぎのオーダー、納期のあるオーダーが入ると調整の対象に

なってしまうためいつまでもいつまでもお待たせしてしまう状態になってしまいます。

それも心苦しい・・・

その一方で本当にありがたいことに現在オーダーをしてくださる方のほとんどが

リピーターさんや以前お買い上げいただいた方のご紹介なので急いでレオタードが

必要で困っていらっしゃるのであればぜひお力になって差し上げたい・・・

そう思うとスケジュールがいっぱいだからと画一的にお断りしたくはありません

今後どうしていくか、とても悩んでいます。

私はレオタード製作のほかに不定期な仕事ではありますが本業があります。

レオタード製作は趣味の延長であり、副業です(本業にするのであれば大幅値上げを

検討しなくてはなりません)

つまりず~っとレオタードを作っているわけではないのです。

もともと手が遅いこともあり、必然的に製作ペースは遅いものになります。

練習用レオタードでも1着3日間くらい、競技用でしたら1着2~3週間ほど

お時間をいただくことになります。

たとえ練習用レオタード1着のオーダーであっても、たとえば競技用レオタードのオーダーを

すでに3着お受けしている状態でしたら納期まで1か月半~2か月以上いただくことに

なってしまうのです。

急ぎませんよという場合(納期がないオーダーですね)この間に急ぎのオーダーが入ってしまうと

さらにお待ちいただくことになってしまいます。

これを防ぐためには納期のないオーダーであってもお受けした順番通りにお作りして

いくしかありません。

そうなりますとスケジュール調整はほとんどしないということになりますのでお急ぎの

オーダーはお断りすることも多くなります。(今は大体1.5~2カ月分の仕事を常時

かかえています)

また製作開始後のデザイン変更や追加装飾なども対応できなくなる可能性があります。

(お受けした順でお作りするとスケジュール調整に制約ができますので納期の

延長をするわけにはいかない場合が出てくるのです)

いっそオーダーは一切受けず、オークション出品だけにすることも考えました。

そうすれば在庫生地もかかえなくて済みますし、自分のペースで作れます。

でもそれではオーダーのようにサイズやデザインなどの細かいご希望に

添えません。このレオタードが欲しい!と思っていただいてもサイズが

違ったり、お色の関係でお買い上げいただけない場合も多いかと思います。

そう考えるとオーダーはやはりお受けしたほうがいいかな~とも考えておりますので

なるべくオーダーはお受けする形で検討していきたいとは思っています。

なのでどういう形でオーダーをお受けするか?ということですね・・・

受け付け順にオーダーを受け、調整できる範囲でのみ調整するか?

それとも現状のように急ぎでないお客様にはお待ちいただくか。

現状は正直なところお客様の助け合い?の精神に頼っているといわざるを

得ません。

ご自分が何かの時に急ぎのオーダーができるように、急ぎでないときは他の方を

優先することを許していただいてる。という状況なのです。

急ぎのオーダーの陰には優しく、辛抱強くお待ちくださる別の方がいらっしゃるのです。

でもそれに甘えていてはいけないと思うのです。

自分のスケジュール帳を見るたびに「あ~○○さんをもうこんなにお待たせしている」

そう思うと申し訳ない気持ちとともに憂鬱な気持ちにもなるのです。

上記のような事情から勝手ながらカートのほうは休止させていただきました。

(ありがたいことに最近ご利用の方がずいぶん増えたのですがその結果こなしきれなく

なったのです)

長々と書きましたがしばらく今後のオーダー方式については検討させて

いただきたいと思います。

今月中には決めたいと思っておりますがそれまで新規オーダーの受け付けは

ストップさせていただきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんがどうぞご理解ください。
スポンサーサイト

できました!!

先日より取り掛かっていたペパーミントグリーンのレオタード、

予定より遅れましたが完成しました!

26日の朝発送します

裁断後、あまりにも順調に進むのでアヤシイな~

とは思っていたのですが、ほぼ出来上がった段階でパンツのゴムの

取替口を作るのを忘れていたことに気が付きました

急いでほどき、取替口を作り、再度カバーステッチミシンへGO!

しかし、今度はミシンのステッチがおかしい・・・

さっきまではちゃんと縫えてたのに

解いてやり直すこと数回、やっぱりおかしい・・・

とりあえず、糸をかけ直してみました。

そうしたら何とか順調に縫えたのでおそらく糸がどこかで引っかかっていたか、

緩んでいたのでしょう。

ちゃんと縫えたので原因の究明は放棄し、発送の準備を終えたら

次のレオタードです。

ペパーミントグリーンのレオタードのオーダーはトレンカタイプの

タイツのご依頼もセットでしたので本来であればそちらを先にお作りして

レオタードと一緒に発送するべきなのですが次のレオタードの納期が

迫っておりますし、そちらもお母様が装飾をされるのであまり

お待たせできませんので、タイツのほうはお待ちいただくことにして

次のレオタードに取り掛からせていただいています。

急ぎのオーダーをこなせるのはこのようなときに私を気遣ってくださって

お待ちくださる心優しい皆様のおかげです

なかには半年以上お待ちいただいている方もいます・・・

(お礼企画の方も含め)

申し訳ない限りですが心より感謝しております

裁断終わりました!

お客様デザインの競技用レオタード1着目の裁断が終わりました。

もう1着は途中まで型紙は作ってあるのですが、お袖の寸法を

待っている間にこちらを進めておいたのです。

2着目もお袖の寸法がわかりましたのでこちらの縫製を進めつつ

型紙を完成させようと思います。

どちらも縫製のみ、生地もお客様持込みです。

このレオタードはメインが薄いペパーミントグリーンの生地です。

遠隔地のお客様なのですが、こちらでは見たことのない薄い、きれいな

お色です。

ネットショップでも扱いのないお色なので私のほうでは入手困難な

お色になりますが本当に素敵なお色です。

ついついハデピンクやロイヤルブルー、濃い紫などのホログラム生地で

モチーフを付けたら素敵だろうな~とかいろいろ考えてしまいます(^‐^;)

DSC01815.jpg

薄いペパーミントグリーンと白いレースの生地を組み合わせてお作りします。

白いレース地は私の手持ちの生地です。

最初はJulietで使用したレース地を予定していたのですが、実際にあててみると

柄が大きすぎてこのデザイン、このお色に使用すると柄の間が空きすぎていて

ぼやけてしまう上に安っぽくなってしまうので私の独断で生地を

変更させていただきました。


中古のブーツカットパンツ出品です

先ほど中古のブーツカットパンツ140cmを出品いたしました。

中古とは言っても娘が2回ほど着用しただけなのできれいです

ただ、右側の足の膝からくるぶしまでのちょうど真ん中あたりに5mmほどの切込みがあります。

実はこのブーツカットパンツは当初お客様のオーダー品だったのですが、ほかのパーツを

裁断中にうっかり切ってしまったのです・・・

普段ならこのパーツだけ別にとり直すのですがたまたまこのロットの生地がちょうど

この1本分で終わったのです

別のロットになってしまうと以前このブログでもご説明しました通り、生地質や色味が

微妙に違ってしまうのです。

そこで仕方なくこれは裏からジャージ用の補修布で補修し、娘に着てもらうことにして

お客様には新しく別布でお作りしたのです。

オークションにはちゃんと補修箇所の画像も掲載しましたので、難ありでもよいという方、

よろしければご検討ください

100円スタート、即決800円なのでお得ですよ!

オークションへは左側のオークションバナーからいけます

※カートで1700円で販売しているものです(カートは現在製作スケジュールが詰まっているため

休止させていただいております。)

ロングトップス完成です

オーダーでお受けしておりましたロングトップスが完成しました!

こちら、鮮やかなピンクのヒョウ柄の生地はお客様の持ち込みです。

持ち込みの生地は可愛い生地や変わった生地が多く、

生地フェチな私としては楽しいです

おそろいでシュシュもお作りしました。

DSC01801.jpg

今回は全部をこの生地で作るには生地が足りないので黒と組み合わせ、お袖は

このヒョウ柄の生地で、デザインはお任せくださるとのことでしたので

斜めに切り替えてみました。

切り替えの角度をどのくらいにするかちょっと悩んだのですが、割といい感じに

仕上がったと思います

久しぶりの更新です

ずいぶん間があいてしまいました

早速ですがPurple Streamお直し後の画像です。

DSC01791.jpg  DSC01792.jpg

もともとスカートが長めだったのを短くし、袖なしを袖付に変更しました。

肌色のパワーネットは同じお色がもう在庫切れだったので似たようなお色を探して袖を

お作りしました。

幸いパープルのトリコット生地とモチーフの生地、スパンコールはまだ手元に少しだけ

ありましたので何とかなりました。

苦労したのはスカートで、追加で付けしたスパンコールの位置が変わるので、まず

それを全部はずします。

次にスカートの丈を変更するのですが、下に切り替えがある以上、下を切るわけには

いきません。

必然的に上のほうを短くすることになり、そうしますとウェストの幅も違ってきますので

スカートの幅も狭くしなければなりません。

切り替えがあるほう切るわけにはいきませんので切り替えのないほうですべての

帳尻を合わせます。

DSC01790.jpg

どこでどういうふうに調整するかで仕上がりに差が出ますので一番気を遣うところです。

これが終われば丈の調整はほぼ終わったも同然です。

その後またはずしたスパンコールをなるべく元通りに近い感じになるように

付け直しました

あけましておめでとうございます

昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

おかげさまで昨年は忙しく過ごさせていただくことができました。

とてもありがたいことだと思っています

また最近はなかなか更新できないでおりますが皆様がブログを見てくださっていることが

大変励みになりました。

今年もできる限り更新していきたいなと思っていますのでこれからもぜひ見ていただけると

嬉しいです

皆様にとって良い1年になりますように
プロフィール

kasumi

Author:kasumi
レオタード作りが大好きです。
皆さんがこのブログを見て楽しんでくれたら嬉しいです。
オーダーはまず受付状況をご確認ください。
※私のつたない作品を気に入っていただけるのは嬉しいのですが、デザインや画像の持ち出しは
ご遠慮くださいますようよろしく
お願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
マイ・オークションをごらんください
メールフォーム
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。