スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずいぶん遅くなりましたが・・・

スパンコール色落ちのため、やり直しになったタイツの完成画像です

お召しになるお嬢様はまだ小さく、かわいらしいお嬢様なのでご本人様のイメージを

大切にデザインをさせていただきました。

DSC02098.jpg

やり直しになったためずいぶんお待たせしてしまったのですがお嬢様も

喜んでくださったとのことで安心いたしました 

装飾付タイツはメッシュ生地にスパンコール付けをすることが多く、欲しいところに、

またきれいなラインになるようにスパンコールをつけようとするとどうしても

時間がかかります。

(メッシュ生地は普通の生地と違ってもともとある隙間に糸を通していくので

スパンコールを固定しにくく、ずれやすいのです。なので同じ隙間ではなく

数か所に糸を通すようにしてスパンコールの位置を固定します)

ですからレオタードのお袖同様、同じ数のスパンコールをつけるにしても

工賃は高めになってしまいます・・・

でも右足側のように、先にモチーフを付け、その上にスパンコールを

並べる場合は、モチーフの生地にスパンコールを縫い付けることができます。

もちろん上記のような手間はかからないため通常料金です



 
スポンサーサイト

仕掛中のタイツ

お手持ちのレオタードとおそろいでタイツを・・・ということでご依頼をいただいているタイツです。

レオタードとの調和がとれるようにデザインを考え、何タイプかご提案させていただいた中から

こちらをお選びいただきました。

DSC01981.jpg

上のモチーフはレオタードのお袖とそろえてみました。

せっかくご依頼主様によかったら使ってください、とレオタードと共布のシュシュを

お送りいただいたので、できればレオタード本体と同じ生地でピンクの部分を作りたかったのですが、

長さが足りず、途中でつなぎ合わせることになってしまうため断念・・・・

手持ちの中で一番似ているこちらの生地を使わせていただくことにしました。

DSC01982.jpg

こちらはレオタードにスパンコールで付いている柄に似たような感じに

なるように・・・と考えたものです。

ふくらはぎと太ももにお付けしていますがそれぞれサイズを変えてみました。

ラインも2サイズのスパンコールを使用してなるべくニュアンスのあるラインを

目指してみました。

本当はご依頼主様にお送りいただいたスパンコールのほうがキラキラしていて

素敵なのですが、ワンサイズしかないためこちらも断念して手持ちのスパンコールを

使うことにしました。

せっかくのキラキラのスパンコールがもったいないと思いつつ、

でもどうしてもサイズを変えたかったのです・・・

お送りいただいたゴールドのスパンコールはばっちり使わせていただきます!!

あとちょっとで仕上がる予定なのですがここのところ打ち合わせが何件も重なり、

思うように製作が進みません。

早く仕上げてお届けしたい!でも打ち合わせものんびりしていると生地や他の

資材の手配が間に合わなくなる!!

私が後2~3人いたらな~と思う毎日です



トレンカタイプのタイツ

試作中にご紹介したトレンカタイプのタイツですが最終的にこの形に

落ち着きました。

DSC01843_20120220230742.jpg

別の角度から・・・

DSC01844_20120220230741.jpg

この形がいろいろ確認してみたところ一番おさまりがよかったです。

これから何本か作っていくうちに改良点は出てくるのでしょうが今はこれが

せいいっぱいです。

最初の数本はある意味モニター価格なので検討中の方は今がチャンスかもしれません


これはなんでしょう?

さて下の画像はなんだと思いますか?

DSC01842.jpg

実はこれ、トレンカタイプのタイツの試作品です。

といっても全体ではなく下の足首の部分だけです。

まずは1番楽な方法でと思って、長めのタイツを作り、かかと部分に穴を

あけるという方法を試してみました。

市販のタイツはかかと部分に最初から角度をつけて生地を織って(編んで?)いるので

足の甲の部分にしわが寄らないのですが、自作する場合はまっすぐになるので

足首のところで曲げる以上そのままではどうしてもしわがよることが判明。

最初から輪に織ってある市販のタイツと違い、どうしても縫い目ができるので

製作方法には限りがあります。

そこで実際に履いてみて、前のほうから足に引っ掛ける部分にかけて

足の甲にかからないようにカットしてみました。

でも今度は足に引っ掛ける部分がパカパカ浮いてしまいます。

解決方法としてはそこにゴムを挟みこんだらいいのかな~と思うのですが

そうするとゴムをきつくした場合、ギャザーがきつくなってしまってしわが

寄るかもしれません。

もう一つの方法が普通のタイツに足裏に引っ掛ける部分を延長して付ける方法です。

この方法のほうが無難な気はしますが、その分タイツの寸法が合わないと

かなりまずいことになりそうです。

きつすぎるとタイツが下にひっぱっられてしまいますし、緩すぎたら

あちこちにだぶつきが出そうです。

とりあえず両方やってみることにします

方法1のほうが方法2よりは楽なはずなのでそっちでうまくいくと

いいのですが(^‐^;)




こちらも完成

装飾付タイツも完成です。

このタイツは以前にお買い上げいただいたエメラルドグリーンのTropicalと合わせます。

そこで同じ生地で同じモチーフをお付けして、身頃と同じような感じにラインも入れてみました
DSC01672.jpg

バラのモチーフ付の全体像はは前の記事にアップしたのでここでは省略・・・

モチーフ部分のアップ画像です。

DSC01673.jpg  DSC01674.jpg

レオタードとともに本日発送です。

イキオイに乗ってDestinyの追加装飾に入ります

次はまたタイツ

次のオーダーは白のJuliet(スパンコール装飾なし)とモチーフ付タイツを2本です。

まずはタイツから取り掛かります。

一本は以前お買い上げいただいた緑のTropicalに合わせて同じ藤色のモチーフを

お付けします。

もう一本はJulietに合わせてバラのモチーフを入れます。

今回はスパンコール付が一切ないので少しの間スパンコール付はお休みです。

出品取りやめです

出品予定だった装飾付タイツですが、本日審査員の方に確認を取ったところ

大丈夫との回答をいただきましたそうで、装飾付タイツもレオタードの蝶々柄も

そのまま継続ということになりました

今までの作業が無駄にならなくてよかった。そして何よりきれいに蝶々をはずさなくて

すんでよかったです

この蝶々モチーフの他にさらに追加で装飾をすることになりましたので納期がタイトなのは

変わらないのですがやり直しより全然いい!

むなしい気持ちから俄然やる気に

今仕掛中のレオタードも素敵に仕上がってきているし頑張ります!!

もし装飾付タイツの出品を待ってくださっていた方がいらっしゃいましたら

申し訳ありません

近いうちに出品します

今回Destinyの追加装飾の変更に伴い、蝶々モチーフでお作りしていた

装飾付タイツもモチーフ変更になりました。

ただこちらはもう完成してしまっているのでタイツをほどいて、装飾もはずして

やり直すより、いちから作り直すほうが早い!

そこでこちらのタイツはヤフオクに出品することにいたしました。

サイズは大体130cm、蝶々柄がOKな方、ぜひご検討ください!

出品は明日か明後日あたりになると思います。

(ためしに蝶々の触覚をはずしてみたのでまた付け直さなければならないのです

もうすぐ完成です

なかなか思い通りのラインが描けず、苦労しましたがなんとかモチーフが

一つ完成しました。

もう一つも後はつた模様を付けるだけなので(それが長いんですけどね)

明日には完成予定です。

まだDestinyの追加装飾も次のレオタードもあるので

もう少しスピードアップしなければ・・・

DSC01558.jpg


プロフィール

kasumi

Author:kasumi
レオタード作りが大好きです。
皆さんがこのブログを見て楽しんでくれたら嬉しいです。
オーダーはまず受付状況をご確認ください。
※私のつたない作品を気に入っていただけるのは嬉しいのですが、デザインや画像の持ち出しは
ご遠慮くださいますようよろしく
お願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
マイ・オークションをごらんください
メールフォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。