スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成です!

製作過程を更新するまもなく作り続け、昨夜完成しました

Tangoのオレンジバージョンです。

お客様から胸もとのシルバーのラインを蛍光黄緑か黄色にというご要望が

ありましたので蛍光黄緑に変更し、それに合わせ、脇のモチーフも

シルバーだったところを蛍光黄緑に変更しました

ゴールドの部分もオレンジにはいまいち映えないのでブルー系の生地に

変更しました。

画像ではうまく色の違いが出ませんでしたがロイヤルブルーと

ブルーグリーンの2色を交互に使用して微妙なアクセントを

付けてみました。

DSC01902.jpg    DSC01903.jpg

黒い背中に空きを作りたくないので今回もコンシールファスナーです。

でもレオタードは伸ばして着るので結果的にコンシールになっていないような・・・

せっかくなのでブログにアップしようと撮っておいた画像も。

これは前身頃の切り替えを縫い終わったところです。

DSC01896.jpg

裏側です。

DSC01897.jpg

この段階では裏の始末をしていないので縫い代もガタガタで黒い生地が

はみでているところもあります。

キレイに仕上げるためにこの縫い代に裁ち切り線を書き込みます。

DSC01898.jpg

この線に沿って縫い代を切り揃えると下のようにきれいに仕上がります

DSC01899.jpg

ちょっと手間ですが仕上がりが全然違います。

次にコンシールファスナーです。

コンシールファスナーの付け方は調べていただければすぐにわかりますし、

わたしよりず~っと丁寧に解説されてる方もいらっしゃるので

ここでは省略して、私なりの手順だけ紹介します。

私はまず最初に後ろ身頃にコンシールファスナーを縫い付けます。

注意点としてはスカート付け位置の線より下は縫わないでください。

DSC01900.jpg

次にファスナーの止め金具をウェストの付け位置より少し上(私は5mmくらい)で

固定し、余ったファスナーを切り落とします。

(スカート付け位置より下までファスナーを縫い付けてしまうとここで切り落とせません)

後は通常通りレオタードを縫っていくだけです。

ワンピースなどと違ってレオタードは首の部分が伸びるのでウェストの切り替えまで

開くようにすれば十分着脱可能です。

DSC01901.jpg



スポンサーサイト

完成画像です!

先日試合でご着用いただきましたので完成画像をアップいたします。

DSC00814.jpg  DSC00815.jpg

Julietをご依頼くださった方からのご依頼なのですがまた違う雰囲気に仕上がったかと思います。

Julietは清楚で可憐、やさしく、上品なイメージでお作りしましたがこちらはTangoの曲に

合わせて赤か黒でとのことでしたので情熱的でかっこよく、大人っぽくを目指してみました。

成功しているでしょうか?

余談ですが、このレオタードのパワーネットには大変苦労をさせられました

黒地にバラ柄は先日もお伝えしたように引き締め感が強く、お袖がきつすぎないかとハラハラさせられ、

赤いパワーネットはなかなか本体の赤にぴったり合うお色がみつからず、納品の5日前にようやく

ぴったりのお色のパワーネットに出会え、急遽作り直したりしました

何はともあれ、無事完成して、本当にギリギリではありましたが、間に合わせようと

目標にしていた試合に無事ご着用いただけてよかったです

最後に、デザインについてちょっと・・・

真似したいと思うほど私のデザインを気に入っていただけるのは大変ありがたいのですが

今後ブログに画像をアップしていくためにもデザイン、画像の持ち出しはご遠慮くださいね。

参考程度に、でよろしくお願い致します

発送しました!

本日午前中にこちらのレオタードを発送しました。

完成画像は大会で一度ご着用後になりますが、ジュニア世代にふさわしく、

大人っぽく仕上がりました。

スパンコールもそれなりにいっぱいでキラキラしています。

会心の出来なのですが、唯一残念なのが右袖の黒いパワーネットです

この生地さえもっと伸びがよければ何の問題も無いはずなのに・・・

次はBlue Tempestをオークションでご落札いただいた方の追加オーダー2着に

Blue Tempestの追加装飾にスカートの丈直しです。

その前にさらにその次のオーダーの生地見本を送らなければ・・・

ちょっと心配・・・

袖は両方装飾を終え、各パーツをつないでレオタードの形になったところで

心配なことがひとつ・・・

今回は黒いバラ柄のパワーネットを使用しているのですが、これがただの布の状態だと

気持ち普通のパワーネットに比べるとかたいな~という感じだったのがいざ仕立ててみると

けっこう引き締め感がある

あれですよ、あなたのおなか周りや太もも周りの贅肉を引き締めます!的な・・・

身頃はともかく、袖がきつくないかしら・・・

なので縫い代を減らし、こちら側だけ腕周りを1cmほど太くしてみました。

同じ型紙でも使用する生地によってこんなに仕上がりに差が出るとは・・・

予想外でした

これで何とかなってるといいのですが、レオタードは着られればいいというものではなく、

やはりそれを着て演技をする以上、演技の妨げになるようではいけません

きついようでしたらこちらの袖は作り直しです・・・

まだまだ修行が足りません・・・

ずっしりしてきました・・・

ようやく8mmスパンコールを付け終わり、現在6mmスパンコールを付けている途中です。

DSC00812.jpg

これはスカートの一部です。ご覧のようにびっしりですがまだ付けます。

6mmが終わったら5mmです。

肩、袖のモチーフの間にも出来たらスパンコールを付けて、身頃のモチーフの間には

スパンコールかストーンのどちらかを散らしたいな~と思っているので、工程表はかなり

ぎりぎりなスケジュールです。

一日の遅れたりとも許されない状況です

でも絶対に今度の試合で着ていただきたい!間に合わせなければ

でも最悪全部終わらなかったら一旦お送りして、ご着用いただいた後でまた送り返してもらって、

心ゆくまで追加のスパンコールをつけようかな~などとイケナイコトもひそかに考えてます

まだまだちまちまと・・・

相変わらずスパンコール付けをしています。

両袖は5mmスパンコールを付けるだけになりました。

曲者なのは身頃とスカートです・・・

付けても付けても終わりません。まだ8mmをつけている最中です。

まだ後6mmも5mmもつけなきゃいけないのに

それなのに納得がいかず何回のやり直していたりします・・・

まだまだ先は長そうです・・・

これさえ終わればすぐなんですけどね~

ちまちまと・・・

レオタードを2着出品後、飛び入りで入った急ぎのロングトップスなど練習着の

オーダーをこなしつつ、Tangoのスパンコール付けをしています。

本当にちまちまと少しずつですが、だんだんキラキラしてきました

DSC00808.jpg

今回はメタリックとホログラムのスパンコールをランダムに混ぜて使います。

ここは袖の部分です。反対の袖は一回付け終わったのですが、ちょっと仕上がりが

気に入らないのでこちらが終わったら付け直すつもりです。

このレオタードのご着用予定が決まりましたので、それに間に合うようこれから

ペースアップです

ロングトップスのオーダーは今夜仕上げて明日発送予定なので、その後はこちらに

集中します。

モチーフ貼り付け中

ここ数日いろいろレオタードとは関係ないことで忙しく、なかなか進みませんでした

(娘の中学入学準備や袋物作りなどに追われてました)

ようやく落ち着いて取り組むことができるようになり、貼れるところまでモチーフを

貼り終えました。これからミシン掛けです。

DSC00756.jpg


Lightning のほうも同じ生地をモチーフに使用しているので、同時に進めています。

こちらの画像はまた近いうちにアップしますね



地震の影響

納期が延びました・・・

震災の影響でこちらのレオタードをご使用いただく予定の大会が中止になったのです。

このような状況では仕方がないこととはいえ、大会に向けて練習を積み重ねてこられた

お嬢様方のお気持ちを考えると切ないです。

ご依頼主様のお嬢様は比較的被害が深刻な地域にお住まいなので、日々の生活にも大変な

不自由を強いられ、練習すらままならない状況のなか、レオタードどころではないでしょうが

時間に余裕ができた分、心をこめてじっくり仕上げていこうと思います。

状況が落ち着き、また練習を再開されるとき、私がお作りしたレオタードが少しでも

お嬢様のお気持ちを明るくすることができたらいいな

あれ、早すぎた?

こちらのレオタード、パンツは後はゴムを入れるだけ、スカートは裾のメッシュ部分と

トリコット部分をつなぐだけになり、張り切って背中ファスナーに取り掛かりました。

ファスナーをしつけ糸で縫い付け終わり、はたと気付けば、あれ、先にファスナー付けちゃうと

モチーフを縫い付けられなくなる?

身頃からスカートにかかるモチーフが何個かあるので、本体を作り終えてからモチーフを

付ければいいやと思っていたのですが、どうやらスカートにかからないモチーフは

先に付けなければならないようです。

ここだけしつけを解くことになります・・・

モチーフはまだ決定していないので、その間にスパンコール付けやストーン付けを

進めます。




プロフィール

kasumi

Author:kasumi
レオタード作りが大好きです。
皆さんがこのブログを見て楽しんでくれたら嬉しいです。
オーダーはまず受付状況をご確認ください。
※私のつたない作品を気に入っていただけるのは嬉しいのですが、デザインや画像の持ち出しは
ご遠慮くださいますようよろしく
お願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
マイ・オークションをごらんください
メールフォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。