FC2ブログ

手作りレオタードの作り方(身頃編その2)

今日は身頃の縫製の続きです。

どこをどの順番で縫うかですが、これは装飾によって変わってきます。

下の画像のように身頃の中にモチーフを付ける場合は、脇や肩を縫う前に

身頃のパーツをつないで1枚にした段階で付けてしまいます。

DSC01477.jpg

スパンコールを付ける場合も縫い線から2cm位内側までは付けてしまうと

付けやすく、作業が楽です。

縫い線から2cm内側を残すのは、そこから先にスパンコールを付けてしまうと

そこをミシンで縫うときに邪魔になるからです。

一般的には身頃の縫い方としては先に肩をつないで、袖がある場合はその後袖を付けます。

こんな感じになります。

DSC01298.jpg

全体像です。

DSC01299.jpg

この後わきから袖下を続けて縫っていきます。(袖なしの場合は脇だけ)

袖があるときは袖も同じ要領で先に装飾をしておきます。

袖から身頃にかかるモチーフがある場合は脇から袖下を縫う前に先に付けておきます。

例外として、肩や袖にかかるモチーフはなく前身頃から後ろ身頃にかかる

モチーフがある場合は、先に脇を縫ったほうがよいと思います。

DSC01478.jpg

上の画像のような状態で、モチーフやスパンコールをつけて、その後反対側の脇、

肩をつなぎます。

そうすると下のような状態になります。

DSC01483_20110823232410.jpg

ここに先に筒状にした袖を付ければよいのです。

肩や脇、袖をつないだらつなぎ目のところのまだつけていないスパンコールを

付けていきます。

ここまで来ると身頃はだいぶ形になっています。

袖付の場合はこの後袖口を三つ折りにして、直線縫いか3点ジグザグで始末します。

袖口はさほど伸びる必要性はないので仕上がりがきれいな直線縫いがお勧めですが

袖口が細い場合、手の大きなお嬢様の場合は伸びのよい3点ジグザグを使ってください。

袖なしの場合は袖口を背中の空きと同じ要領で処理します。

次は襟の付け方ですが、これはまた明日か明後日に・・・

(実はオーダーのスパッツやレオタードを作っていて教材用レオタードの進行状況が

こちらについていけてません
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うむうむ。

昨日と同じタイトルだとちょっとつまんないので一文字変えてみた(笑)ちょっとニュアンス違いますね(-▽-;

袖のつけ方。私が作る場合、モチーフとかがあるわけではないのでレオタードの場合いつも袖→脇一気縫いのやり方でつけてきたんですが、ロックでやると脇のところを直線にするような形で縫うからか縫いあがった後ちょっと脇がタプタプ?しているような気がするんですよね。。。伸縮する生地だから実際使えば気にならないと思うんだけど、(自分の子ども達は袖が好きじゃなくてノースリーブやキャミタイプばかり使うので感想が聞けない(--;)
縫いあがった後脇がタプタプ、というのは失敗と考えた方がいいのかな?今度機会がありましたら脇を縫い合わせた直後の画像もお願いいたしますm(__)m
それにしても分かりやすい説明、これは製本してもいいかもv-344

No title

おはようございます☆

もう、そうなんだ~うんうん・・・・ってPCに向かってブツブツいいながら読ませていただいてます。
前回からの記事で、接着剤を生地の固定に使う、って方法、目からウロコです。のびる生地って、まち針で固定しにくかったりしますもんね。

モチーフが脇の部分をまたいでいた場合、どうするんだろう?という疑問があったんですが、すっきり解決!!って感じです。

次は襟つけなんですね!
私の苦手な部分の1つです。楽しみにしてます!

Re: うむうむ。

ホントだ~一文字違う!

袖は脇から袖を一気に縫う場合、縫い代が脇下で直線的に立ってしまうので
どうしてもタプタプ感は出ます。なので失敗ではないですよ~
なるべく目立たないように脇下をせまめに作るしかありません。
もう一つの身頃と袖をそれぞれ筒にしてから縫い合わせる方法は脇と袖の縫い代を互い違いに
倒して、重ならないようにすると縫い代が脇下で立たないのでそんなにタプタプしないですよv-392
実は私はこちらの方法のほうがお気に入りです。
次回オーダーは袖付なので脇下の画像掲載しますねv-344
私が忘れてたら発送しちゃう前に催促してくださいね~

製本か~確かFCの機能にそんなのあったかも・・・
いくらかかるんだろう?きっと高いのよね・・・
よし、ここはみなさんが各自プリントアウトして自分で製本するということでv-354

pipopaさま

コメントありがとうございますv-353

ボンドはいいですよ~いちいちしつけをかけるよりずっと楽だし、扱いも楽になりますv-391
でもボンドなら何でもいいわけじゃないので、この素敵ボンドに巡り合うまでにどれほどのお金を
無駄にしたかv-406

疑問が解決してお役に立てたようでよかったです!

襟付けは私も昔苦手でしたよ~
付け方が2通りあるのでどっちを紹介するべきか、それとも両方紹介するべきか、
う~ん、なんですよね・・・
プロフィール

kasumi

Author:kasumi
レオタード作りが大好きです。
皆さんがこのブログを見て楽しんでくれたら嬉しいです。
オーダーはまず受付状況をご確認ください。
※私のつたない作品を気に入っていただけるのは嬉しいのですが、デザインや画像の持ち出しは
ご遠慮くださいますようよろしく
お願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
マイ・オークションをごらんください
メールフォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR